Windows 10でWindowsハイライトをリセットして再登録する方法

ロック画面にさまざまな画像を表示する「Windows:クール」オプション。ロック画面のシステム設定で「Windows:面白い」の背景を選択していて、ロック画面自体に常に同じ画像が表示される場合は、「Windows:面白い」を再登録してみてください。今日の記事では、Windowsハイライトが機能しなくなり、同じ画像で動かなくなった場合に、Windowsハイライトをリセットして再登録する方法について説明します。

1.「スタート」メニューから「設定」を開きます。

2. [パーソナライズ]をクリックします。左側の[画面のロック]を選択し、右側の[背景]の横にある[写真]または[スライドショー]を選択します。

3. [エクスプローラ]を開き、アドレスバーに挿入します

%USERPROFILE%/ AppData \ Local \ Packages \ Microsoft.Windows.ContentDeliveryManager_cw5n1h2txyewy \ LocalState \ Assets 

Enterキーを押します。

4. すべてのコンテンツを選択して削除します(Ctrl + aを押して選択し、delを押して削除できます)。

5. 「エクスプローラ」を開き、アドレスバーに挿入します

%USERPROFILE%/ AppData \ Local \ Packages \ Microsoft.Windows.ContentDeliveryManager_cw5n1h2txyewy \ Settings 

Enterキーを押します。

6.すべてのコンテンツを選択して削除します(Ctrl + aを押して選択し、delを押して削除できます)。

7.管理者としてPowerShellを開きます:方法の1つ-検索バーにPowerShellを記述し、見つかった結果を右クリックして[管理者として実行]を選択します。

8.コマンドを入力します

&{$ manifest =(Get-AppxPackage * ContentDeliveryManager *)。InstallLocation + '\ AppxManifest.xml'; Add-AppxPackage -DisableDevelopmentMode -Register $ manifest}

Enterキーを押します。

9.コンピュータを再起動し、「スタート」メニューに移動します=>「設定」=>「パーソナライゼーション」=>左側で「ロック画面」を選択=>右側の「背景」の横にある「Windows:興味深い」を選択します。コンピュータをロックして、Windowsハイライトが再び機能することを確認します。

他の方法を知っているなら、今日はこれですべてです-コメントを書いてください!がんばって🙂