Windows 10、8、7に自動ログインする方法

あなたがあなたのコンピューターの唯一のユーザーであり、他の人から隠すものがない場合-Windows 10、8、7では、自動ログインを設定して、ログインするたびにログインとパスワードの入力を求められないようにすることができます。

この説明はWindows 10で記述されていますが、説明のすべての点はWindows 8、7、Vistaなどでも同じように機能します。

Windowsへの自動ログオンを構成します。

Win + Rキーを押して実行ウィンドウを開きます(Windows 7、8、10では、次のコマンドを実行で実行する必要はありません。検索バーに入力できます)。

netplwizコマンドを入力し、[OK](またはEnter)をクリックします

このコンピュータ上のすべてのユーザーのリストがあなたの前に開きます。システムに自動的にログインするユーザーを左クリックし、強調表示した後、[ユーザー名とパスワードの入力が必要]チェックボックスをオフにします。「適用」をクリックします

「パスワード」と「確認」フィールドに、通常システムに入力するときのパスワードを入力し、「OK」をクリックします

以上で、システムに自動的にログインするようになりました。常にパスワードを入力する必要はありません。すべてを元の状態に戻すには、同じように、[ユーザー名とパスワードを要求する]フィールドのチェックボックスをオフにする代わりに、チェックボックスをオンにします。

Windows 10レジストリエディターを使用して、Windowsへの自動ログオンを構成します。

このオプションはより難しく、長くなりますが、表示することにしました。上記の手順と同じですが、レジストリエディタを使用してすべてを行うことができます。レジストリを編集する前に、システムの復元ポイントを作成することをお勧めします。

1.レジストリエディターを開きます検索バーまたは実行メニュー(win + rを押して実行)でregedit と書き込み  、Enterキーを押します。

2.左側の列で、パス  HKEY_LOCAL_MACHINE \ SOFTWARE \ Microsoft \ Windows NT \ CurrentVersion \ Winlogonに移動します。 Winlogon セクションを選択し  ます。右側で、AutoAdminLogon、DefaultDomainName、DefaultUserName、DefaultPasswordの4つのパラメーターを変更する必要があります。

3. 最初に、マウスの左ボタンをダブルクリックしてAutoAdminLogon パラメータを開き、  値フィールドに  1と入力して、[OK]をクリックします。

4.コンピューターの名前を書き留める必要があるDefaultDomainNameパラメーターを開きます  。 マウスの右ボタンで[このコンピューター]をクリックしてプロパティに移動するか、「32ビットまたは64ビットのWindows」の記事に記載されている方法のいずれかを使用して見つけることができます。「値」フィールドにコンピュータの名前を入力して、「OK」をクリックします。

5. DefaultUserNameパラメータを開き、  値]フィールドに、自動的にログインするユーザー名を入力して、[OK]をクリックします。

6.ほとんどの場合、DefaultPasswordパラメータ  がない場合は、この項目をスキップしてください。Winlogonセクションを 右クリックし、  新規=>文字列パラメーター=>作成したパラメーターにDefaultPassword という名前を付けて、  Enterキーを押します。

7. DefaultPassword パラメータを開き、[  値]フィールドに、自動的にログインするアカウントのパスワードを入力して、[OK]をクリックします。

 レジストリエディタを閉じて試してください。今後、自動ログインを削除する場合は、作成したDefaultPasswordパラメータを削除し(右クリックして[削除]を選択)、AutoAdminLogonパラメータの値を0に変更します

追加がある場合、今日はこれですべてです-コメントを書いてください!がんばって🙂