Windows 10で保存されたWi-Fiネットワークを削除する

パスワードを入力してWi-Fiネットワークに接続すると、Windows 10はこの接続と入力したパスワードを保存し、検出するたびにこのネットワークに接続します。

なんらかの理由で、保存したWi-Fiネットワークを削除する必要がある場合、つまり、ネットワークを削除する必要があります。Windows10では、これをグラフィカルインターフェイスで実行し、コマンドラインを使用できます。

保存したWi-Fiネットワークを[設定]から削除(忘れ)する方法

「スタート」に行き、「オプション」を選択します

開いたパラメータで、「ネットワークとインターネット」を選択する必要があります

Wi-Fiを選択して一番下まで移動し、[Wi-Fiネットワーク設定の管理]をクリックします

[既知のネットワークの管理]が表示されるまで一番下まで移動すると、保存されているすべてのネットワークがここに表示されます。削除したいネットワークを左クリックして、「削除」を選択します

[削除]をクリックすると、次回このネットワークに接続したときに、セキュリティキーの入力を求められます。

コマンドラインから保存されたネットワークを忘れる方法

Windows 10で保存されたWi-Fiネットワークを忘れる2番目の方法は、コマンドプロンプトでいくつかのコマンドを実行することです。

コマンドラインを実行します。マウスの右ボタンで[スタート]をクリックし、[コマンドライン(管理者)]を選択します。

削除する(忘れる)ネットワークの名前がわからない場合-コマンド  netsh wlan show profilesを入力し、Enterキーを押します。 

特定のネットワークを削除するには、コマンド  netsh wlan delete profile name = "network name"ネットワーク名の代わりに- 削除する  ネットワークを入力)を入力し、Enterキーを押します。たとえば、  netsh wlan delete profile name = "PenTh0u $"

Windows 10で保存されたWi-Fiネットワークを削除(忘れ)するこれらの方法で十分です。追加がある場合-コメントを書いてください!がんばって🙂