任意のデバイス(Windows、スマートフォン、Mac、iPhone、iPad)でパスワードを変更する方法

今日の記事では、Windows 7、8.1、10、Android、OS X、IOS、iPhoneでパスワードを変更する方法について説明します。

Windows 7でパスワードを変更します。

Windows 7は圧倒的に最も人気のあるオペレーティングシステムであるため、まずはそれから始めます。

1.   [スタート]メニューを開く=>コントロールパネル=>ユーザーアカウント=> Windowsパスワードの変更。

。アカウントを選択し、「パスワードの変更」をクリックします=>上部のフィールドに現在のパスワードを入力します=>以下に新しいパスワードを2回書き込んで、「パスワードの変更」を左クリックします。

パスワードを変更する2番目の方法(この方法は、ローカルユーザーのWindowsのすべてのバージョンで機能します):

。Win + Rキーを押す

。コマンドcontrol userpasswords2を入力してEnterキーを押します(検索バーnetplwizを入力できます。結果は同じです)。

。パスワードを変更したいアカウントを選択=>下部にある[パスワードの変更]をクリックします。

または、Ctrl + Alt + Delを押して、[パスワードの変更]を選択します。「ローカルユーザーとグループ」からパスワードを変更することもできます。Win + Rキーを押す必要があります。開いたウィンドウで、lusrmgr.msc と入力  して[OK]をクリックし、[ユーザー]を選択します=>目的のパスワードを右クリック=>パスワードを設定します。

ウィンドウズ8.1

Windows 8.xでは、パスワードの変更はPCの設定に移動されました。

「コンピュータ設定の変更」を選択します。

「PC設定」で「アカウント」を選択します。

左側の列「ログインオプション」を開き、「パスワード」フィールドの下の「変更」をクリックします。最初に現在のパスワードを入力し、次に新しいパスワードを入力して確認する必要があります。

Microsoftではなくローカルアカウントを使用している場合、パスワードを変更する簡単な方法が2つあります。

ウインドウズ10

[スタート]メニューに移動=> [設定] => [アカウント] => [ログインオプション]を選択=> [パスワード]フィールドで[変更]を選択します。

Microsoftのアカウントを使用している場合は、既存のパスワードの入力を求められます。

Microsoftアカウントがリンクされているメールボックスにコードを送信するように求められる場合があります。入力して[次へ]をクリックすると、入力したメールボックスにコード付きの手紙が送信されます。このメールボックスは次のダイアログボックスで入力する必要があります。

正しいコードを入力すると、パスワード変更ウィンドウが目の前に開き、古いパスワードを入力してから、新しいパスワードを考え出して確認します。

Microsoftではなくローカルアカウントを使用している場合、パスワードをさらに簡単に変更する方法は2つあります。ちなみに、ローカルアカウントのパスワードを忘れた場合は、次の手順で回復を試みてください。インストールディスクなしでWindowsパスワードを回復する方法; Windowsパスワードをリセットする方法。

OS Xでパスワードを変更する

OS Xパスワードの変更は、システム環境設定に移動してユーザーとグループを開くとさらに簡単になります。

次に、ユーザーを選択して[パスワードを変更]をクリックします

古いパスワードと新しいパスワードを入力して確認します。

Androidパスワードを変更する

メニューはAndroidのバージョンによって異なる場合がありますが、多くの点ですべてが似ています。この例では、パスワードを変更するには、設定=>ディスプレイ=>画面ロックに移動する必要があります。

「画面ロック方式」を選択します。

[パスワード]を選択してデバイスのパスワードを設定するか、その他の方法で電話をロックします。

iPhoneまたはiPadでパスワードを変更する

iPhoneまたはiPadで パスワードを変更するには、  [設定]に移動し、[タッチIDとパスワード]をクリックする必要があります

パスワードが設定されている場合は、入力するように求められます。設定されていない場合は、次のメニューでパスワードを設定または変更できます。

パスワードを変更する場合は、最初に古いパスワードを入力してから、新しいパスワードを入力する必要があります。パスワードを有効にする場合は、作成したパスワードを入力します。

「タッチIDとパスワード」では、「データの消去」機能を選択できます。誰かが間違ったパスワードを10回入力すると、電話からのすべてのデータが消去されます。

今日はこれですべてです。この記事がお役に立てば幸いです。追加がある場合-コメントを書いてください!がんばって🙂