Windows 10シャットダウンメニューから休止状態を追加または削除する方法

今日は、Windows 10のシャットダウンメニューから「ハイバネーション」を削除または追加する方法について説明します。

以前は、コンピューターの通常のシャットダウン、スリープ、休止状態の違いを調べました。最近、休止状態を有効または無効にするプロセスについても説明しました。ただし、休止状態を有効にしても、シャットダウンメニューに表示されるとは限りません。シャットダウンメニューから休止状態を削除または追加するには、この手順に数分かかります。これらの手順を実行するには、ログインするユーザーに管理者権限が必要です。

 電源管理のシャットダウンメニューから休止状態を追加または削除する

1.  「電源装置」を開きます:方法の1つ-検索バーまたは「実行」メニュー(Win + Rキーで呼び出される)で、コマンド  powercfg.cpl を入力してEnterキーを押します。

2.右側で、[詳細な電源設定]をクリックし、左側の次のウィンドウで、電源ボタンのアクションをクリックします。

3. 現在利用できない設定の変更をクリックし  ます。

 シャットダウンメニューに休止状態モードを  追加するには、[休止状態モード]ボックスをオンにして、[ 変更を保存 ]をクリックする必要があります 

 シャットダウンメニューから休止状態モードを  削除するには、[休止状態モード ]ボックスをオフにして、[ 変更を保存 ]をクリックし  ます。

シャットダウンパラメータに「休止状態モード」の項目がない場合は、休止状態を有効にする必要があります。

   レジストリエディターのシャットダウンメニューから休止状態を追加または削除する

1.レジストリエディターを開きます検索バーまたは[実行]メニュー(Win + Rキーで呼び出されます)でregedit と書き込み  、Enterキーを押します。

2.左側の列で、HKEY_LOCAL_MACHINE \ SOFTWARE \ Microsoft \ Windows \ CurrentVersion \ Explorer \ FlyoutMenuSettingsに移動し  ます。 左側と右側でFlyoutMenuSettingsセクションを選択した状態で、   マウスの左ボタンをダブルクリックしてShowHibernateOptionオプションを開き  ます。

するために、  ハイバネーションを追加し 、シャットダウンメニューに-あなたは配置する必要が1に値フィールドに  し、「OK」をクリックしてください。

シャットダウンメニューからハイバネーションを  削除するに は、値フィールドに0を入力して[OK]をクリックする必要が  あります。

変更後、レジストリエディターを閉じ、コンピューターを再起動して変更を有効にします。

追加がある場合、今日はこれですべてです-コメントを書いてください!がんばって🙂