Windows 10のWindows Defender Scanコンテキストメニューから削除する

今日は、Windows 10のWindows Defenderスキャンコンテキストメニューから追加または削除する方法について説明します。

サードパーティのアンチウイルスプログラムがインストールされている場合、サードパーティのアンチウイルスをアンインストールするまで、コンテキストメニューの[Windows Defender Scan]はデフォルトで無効になります。

1.検索バーまたは[実行]メニュー(Win + Rキーで起動)に「  メモ帳」と入力し、Enterキーを押します。

2.メモ帳で、次のテキストを貼り付けます。

Windowsレジストリエディターバージョン5.00

[-HKEY_CLASSES_ROOT \ * \ shellex \ ContextMenuHandlers \ EPP]

[-HKEY_CLASSES_ROOT \ CLSID \ {09A47860-11B0-4DA5-AFA5-26D86198A780}]

[-HKEY_CLASSES_ROOT \ Directory \ shellex \ ContextMenuHandlers \ EPP]

[-HKEY_CLASSES_ROOT \ Drive \ shellex \ ContextMenuHandlers \ EPP]

3. [ファイル]に移動し、[名前を付けて保存]をクリックします。

4.ファイルを保存する場所を選択します(主に後で見つけることができます)=> [ファイル名]行に任意の名前を入力し、拡張子をregに 変更します(図を参照)。この例では、ファイルにDelete .regという名前を付け、[ 保存 ]をクリックします。

5.保存したファイルを開き、表示されるウィンドウで[はい]をクリックし、次に[OK]をクリックします。

「Windows Defenderを使用してスキャン」を追加する必要がある場合は、上記の手順からすべての手順を繰り返し、2番目の段落のみをメモ帳に入力します。

Windowsレジストリエディターバージョン5.00

[HKEY_CLASSES_ROOT \ * \ shellex \ ContextMenuHandlers \ EPP]

@ = "{09A47860-11B0-4DA5-AFA5-26D86198A780}"

[HKEY_CLASSES_ROOT \ CLSID \ {09A47860-11B0-4DA5-AFA5-26D86198A780} \ InprocServer32]

@ = "C:\\ Program Files \\ Windows Defender \\ shellext.dll"

"ThreadingModel" = "アパート"

[HKEY_CLASSES_ROOT \ CLSID \ {09A47860-11B0-4DA5-AFA5-26D86198A780} \バージョン]

@ = "10.0.18362.1"

[HKEY_CLASSES_ROOT \ Directory \ shellex \ ContextMenuHandlers \ EPP]

@ = "{09A47860-11B0-4DA5-AFA5-26D86198A780}"

[HKEY_CLASSES_ROOT \ドライブ\ shellex \ ContextMenuHandlers \ EPP]

@ = "{09A47860-11B0-4DA5-AFA5-26D86198A780}"

今日はこれですべてです。他の方法を知っている場合は、コメントに書き込んでください。がんばって🙂