Windows 10でサービスのリストをファイルに保存する

今日の記事では、実行中および停止中のサービスのリストをWindowsのファイルにエクスポートする方法について説明します。

PowerShellを使用してサービスのリストをファイルに保存する

。PowerShellを開きます:方法の1つ-「実行」メニュー(Win + Rボタンを押して実行)で、  powershell を入力してEnterボタンを押します。

2.するには、すべてのサービスのリストを保存したファイルに  -コマンド入力  には、Get-サービス| Format-Table -AutoSize | Out-File -filepath "$ Env:userprofile \ Desktop \ AllServices .txt"と入力して、Enterキーを押します。コマンドを実行すると、AllServices.txtファイルがデスクトップに表示され、コンピューターで実行中および停止中のすべてのサービスのリストが表示されます。

するには  、ファイルにサービスを実行しているのリストを保存し 、コマンドを入力し  ます。Get-サービス| Where-Object {$ _。Status -eq "Running"} | Format-Table -AutoSize | Out-File -filepath "$ Env:userprofile \ Desktop \ RunServices.txt"そしてEnterキーを押します。コマンドを実行すると、RunServices.txtファイルがデスクトップに表示され、コンピューターで実行中のすべてのサービスのリストが表示されます。

するには  、ファイルに停止したサービスのリストを保存し 、コマンドの入力には、Get-サービス| Where-Object {$ _。Status -eq "Stopped"} | Format-Table -AutoSize | Out-File -filepath "$ Env:userprofile \ Desktop \ StopServices.txt"  と入力して、Enterキーを押します。コマンドを実行すると、StopServices.txtファイルがデスクトップに表示され、コンピューターで停止したすべてのサービスのリストが表示されます。

コマンドラインを使用してすべてのサービスのリストをファイルに保存するには、コマンドラインで  sc query type = service state = all> "%UserProfile%\ Desktop \ AllServices.txt"と入力し、Enterキーを押します。

他の方法を知っているなら、今日はこれですべてです-コメントを書いてください!がんばって🙂